色々あって面白い!おすすめの東京土産はこれ


ハイクオリティなお菓子に注目

出張や旅行で多くの人が訪れる東京には、バリエーション豊かなお土産品があります。あまりにも種類が多過ぎて、どんな物を買えばよいか迷ってしまうこともあるかもしれません。ひと味違ったお土産を買いたい時におすすめなのが、大手の菓子メーカーが手掛けるハイクオリティのお菓子です。スナック菓子から、米菓、チョコレート菓子、グミキャンディに至るまで幅広いお菓子がアレンジして売り出されています。子供のころから慣れ親しんだお菓子にひと工夫加えて作られたお菓子は、お土産を受け取った人が笑顔になれる、そんな素敵なお土産です。上質な素材を使っていたり、凝った製法で作ってあったり、とこだわりが詰まったお菓子を東京土産に選んでみませんか。

伝統の技が光るお土産もおすすめ

東京には、古くから受け継がれてきた製法を守って作られてきた手工芸品が数多く残っています。大切な人への東京土産にするなら、江戸切子がおすすめです。切子グラスならではの上質感のある佇まいは、国内外から高い評価を受けています。愛着を持って使い続けたくなる、そんな切子のグラスは目上の人へのお土産にも適しています。また、ちょっと珍しいお土産としては、食品サンプルが挙げられます。食堂やレストランの入口に飾ってある本物と見紛うほどの完成度を誇る食品サンプルは、調理道具や厨房機器を扱うお店が集まる商店街などで手に入ります。キーホルダーやメモスタンドとして使える食品サンプルもありますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

カンパネラはイタリア語のCampanellaを示します。意味は「小さな鐘」。よく教会で鳴らされる鐘ですね。compana(鐘)と縮小を意味する接尾辞-ellaを組み合わせた女性名詞です。ちなみに男性名詞のCampanelleはハンドベルを示します。