フォトブックを作ってみたい!だけど知識がなくても大丈夫?


必要なのは写真のデータとPCやスマホだけ!

近頃、宣伝などでも見かけることが多くなってきたフォトブック。きれいな写真が並んだフォトブックを見ると自分でも作ってみたくなりますよね。でも、知識が無いから諦めているという人も多いのではないでしょうか。そんな人は安心してください。フォトブックを作るのに専門的な知識は必要ありません。必要なのは写真のデータと、フォトブックをデザインするために使うPCやスマホだけ。もちろん、フォトブックを発注するのにお金はかかりますが…。とにかく、フォトブックを作るのに高度な知識や専門的なスキルは不要なので、フォトブックを作りたいと思ったらまずはフォトブックの作成を依頼する業者を決めましょう。いくつものフォトブック業者がありますが、どこの会社も似たような手順でフォトブックを作成することが出来ますよ。

作業はとっても簡単!PCやスマホが苦手でも大丈夫!

フォトブックの作成を依頼する業者が決まったら、実際にフォトブックをデザインしていきます。たいていの場合、フォトブックは業者が用意した専用のWebページかアプリを利用して作ることになりますが、作成方法に大きな違いはありません。まず、フォトブックのサイズとページ数を選びます。それが決まったら各ページのレイアウトを設定。このレイアウト次第では写真を見開きで載せたり、普通のアルバムのように複数枚の写真を一つのページに載せることが可能です。あとは載せたい写真をアップロードしてその写真を挿入していくだけ。この作業をフォトブックのページ数分繰り返すだけで、素敵なフォトブックを作成することが出来ます。

アプリをダウンロードすることで、スマホで簡単にフォトブックが作れます。難しい操作は無しで、オシャレなレイアウトに出来ます。